2015年09月22日

蔵王散策 '15.9

アクセス:蔵王の何処か
天気:晴れ時々曇り

当初、大朝日の紅葉を見に行く予定でしたが、前日痛めた足の調子が気になったので自重。ということで、前々から気になっていたベニテングタケ捜索の旅に出かけ、ついに発見しました。

IMGP0174_R.JPG

発見!!


IMGP0029_R.JPG

ベニテングタケ

IMGP0038_R.JPG

IMGP0111_R.JPG

IMGP0040_R.JPG

小っちゃいの

IMGP0044_R.JPG

IMGP0035_R.JPG

IMGP0015_R.JPG

成熟(少し枯れ気味)

IMGP0021_R.JPG

こんなのもあった

IMGP0054_R.JPG

多分テングタケ

IMGP0070_R.JPG

テングタケの小っちゃいの

IMGP0068_R.JPG

タマゴタケ



所感
キノコは全然詳しくないが、ベニテングタケはその存在を知ってからいつかはこの目で見たいと思っていた。キノコを代表するような色、模様、形。。食べられないけど。数年前行った時は全然生えてなく、この場所では絶滅したのかとも思ったが、再び捜索してみた。シラカバの根元を注意深く観察した。はじめは全然見つけることができず、やっぱりダメかと思ったが、少しすると写真でしか見たことがないキノコがポツポツ生えているのを発見。ベニテングタケがあった。枯れ気味だが確かにその特徴のあるキノコが生えていた。しばらく捜索していると、生きのいいもの、幼いもの、でかいものと、計十数本ぐらい発見した。写真で見たように美しく、その様は高山植物にも劣らない(言いすぎか)ベニテングタケ以外にもいく種類かキノコが生えていて、中々見応えがあった。食べられるキノコはタマゴタケだけだったが、かわいそうなのでそれはその場所に残しておいた。
朝日の紅葉は見れなかったが、念願がかない、大満足な一日であった。

ラベル:散歩
posted by kei at 21:00| Comment(0) | 蔵王 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。