2014年08月13日

月山(1984M)'14.8_2

アクセス:西川町志津(姥沢口)
天気:曇り
気温:朝17℃、帰り24℃(駐車場)
行程:駐車場(8:05)-橋(8:14)-リフト下駅-リフト上駅(8:32)-リフト上駅姥沢小屋分岐-牛首分岐(9:12)-山頂台地端(9:45)-三角点(9:55)-行者返し(10:36)-山頂小屋付近(11:11)-散策-胎内岩付近(11:24)-山頂台地端-牛首付近(12:14)-姥ヶ岳(12:48)-姥沢小屋リフト上駅分岐-水場(14:07頃)-姥沢小屋跡-駐車場(14:33)
コースタイム:三角点まで110分(トータル388分)
沿面距離:未計測

IMGP8301_R.JPG

トキソウ


IMGP8124_R.JPG


IMGP8128_R.JPG

上は雲の中

IMGP8134_R.JPG


IMGP8139_R.JPG

ハクセンナズナは終わり

IMGP8146_R.JPG

上ではTVの撮影をしていた

IMGP8153_R.JPG

三角点西側斜面のトウヤクリンドウは見頃

IMGP8166_R.JPG

三角点東側の眺め(少し青空が見えた)

IMGP8170_R.JPG

北側の方のトウヤクリンドウは盛りを過ぎていた

IMGP8173_R.JPG

行者返しから北側の眺め

IMGP8177_R.JPG

ミヤマトウキ

IMGP8212_R.JPG

たまに見えた青空がきれいだった

IMGP8215_R.JPG

ウメバチソウ

IMGP8216_R.JPG

エゾオヤマリンドウ

IMGP8218_R.JPG

イワショウブ

IMGP8241_R.JPG

チングルマ

IMGP8245_R.JPG

帰りはリフトを使わないで下りる

IMGP8250_R.JPG

ニッコウキスゲが見頃だった

IMGP8263_R.JPG

登山道脇にひっそりと

IMGP8273_R.JPG

トキソウ(ここのが一番色づきがいいように見える)

IMGP8329_R.JPG


IMGP8368_R.JPG

ツルアリドウシ



あいにくの曇り模様。花も最盛期は過ぎた感じだがまだまだ見頃だった。

人出
いつも通り。

天候
曇り。上ガス模様。一時青空が見える時があった。

登山道
牛首分岐下の雪がとうとう消失。

眺望
下山時に朝日が見えた程度。


・Newエゾオヤマリンドウ、ウメバチソウ、ツルアリドウシ
・三角点西側斜面のトウヤクリンドウ、姥沢小屋-リフト上駅分岐の登山道のトキソウが見頃だった。

下の登山道でトキソウと再会。登山道脇にあるので見つかりやすいが、小さいので気付いた人はほとんどいない感じだった。姥ヶ岳付近に咲いている株より、色合いがきれい。月山のトキソウはここが一番?

下山時、柴灯森の下り辺りから、左膝の外側に違和感がでてきた。分岐過ぎの木道ではやや痛みも。どうやら腸脛靭帯炎が再発したようだった。幸いのことに以前やった時のように、膝が曲げられないレベルではない。今年はそんなにハードなことはしていなかったのだが、残雪時の雪斜面の下りや傾いた木道歩きの負荷がここにきて限界に達したのだろうか。前回は回復まで4か月弱ぐらいかかったが、今回はどうなるか。。

ラベル:月山 姥ヶ岳 登山
posted by kei at 22:00| Comment(0) | 月山 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。