2014年07月26日

月山(1984M)'14.7_4

山域:月山
アクセス:西川町志津(姥沢)
天気:晴れ時々曇り
気温:朝24℃、帰り32℃(駐車場)
行程:駐車場(8:25)-姥沢小屋跡(8:33)-リフト下駅(8:38)-リフト上駅(8:52)-姥ヶ岳(9:17)-(9:25)-金姥湯殿山分岐(9:38)-牛首分岐(9:56)-山頂台地端(10:30)-三角点(10:39)-(10:53)-行者返し(11:18)-三角点側(11:55)-散策-胎内岩付近(12:34)-大雪城方面(12:51)-胎内岩付近(13:14)-山頂台地端(13:22)-牛首分岐(13:58)-姥沢小屋リフト上駅分岐(14:13)-水場(14:48)-姥沢小屋跡(15:00)-駐車場(15:12)
コースタイム:三角点まで134分(トータル407分)
沿面距離:15.6km(リフト片道込)

IMGP7373_R.JPG

夏の山々


IMGP7357_R.JPG


IMGP7367_R.JPG

姥ヶ岳の斜面

IMGP7375_R.JPG

朝日連峰

IMGP7397_R.JPG

月山

IMGP7408_R.JPG


IMGP7412_R.JPG

奥羽山脈

IMGP7421_R.JPG


IMGP7425_R.JPG


IMGP7437_R.JPG

ミツバノバイカオウレン(コシジオウレン)

IMGP7444_R.JPG


IMGP7457_R.JPG

ウサギギクが沢山

IMGP7459_R.JPG

山頂台地の様子

IMGP7497_R.JPG

オモワシ山(行者返しから)

IMGP7514_R.JPG

コバイケイソウ

IMGP7529_R.JPG

トウヤクリンドウ

IMGP7542_R.JPG


IMGP7545_R.JPG

チシマギキョウ

IMGP7550_R.JPG


IMGP7590_R.JPG

葉山(大雪城上部から)

IMGP7603_R.JPG


IMGP7608_R.JPG

ヒナザクラ

IMGP7621_R.JPG

鍛冶小屋跡から

IMGP7651_R.JPG

ハクセンナズナ

IMGP7670_R.JPG


IMGP7673_R.JPG


IMGP7674_R.JPG

チングルマ

IMGP7681_R.JPG

ニッコウキスゲ

IMGP7743_R.JPG


IMGP7749_R.JPG

ミヤマシシウド

IMGP7760_R.JPG

姥ヶ岳〜月山(駐車場から)



今シーズン7回目。久しぶりの晴れの月山。夏の花も大分揃ってきた。

天候
晴れ。朝方は遠望がある程度きいたが、次第に雲が増えてきて見えなくなった。上は風がそれなりにあるので涼しい。下に降りたらものすごく暑かった(下界は猛暑日を観測)

人出
先週同様多い。例年通り。

登山道の様子
姥ヶ岳斜面の雪面にはステップができていた。
牛首下の雪面は相変わらず滑りやすい。泥だらけなので転ぶと汚れる。


New
キンコウカ、トウゲブキ、トウヤクリンドウ、チシマギキョウ、キオン、ミヤマセンキュウ、ミヤマトウキ、ミヤマシシウド、オタカラコウ、フキユキノシタ

見頃
チングルマ、ハクサンイチゲ、ヨツバシオガマ、イワイチョウ、ニッコウキスゲ、トキソウ、カラマツソウ類、ハクサンボウフウ、シラネニンジン、ハクサンフウロ、アカモノ、アオノツガザクラ、コマクサ、ミヤマシャジン、ツマトリソウ、ゴゼンタチバナ、ヤマガラシ、イワハタザオ、ミヤマダイモンジソウ、ミヤマリンドウ、コシジオウレン、ショウジョウバカマ、ウサギギク、ミヤマキンポウゲ、イワカガミ、ミヤマホソツツジ、ツマトリソウ、ゴゼンタチバナ、ニガナ類、エゾシオガマ、ウメバチソウ、ベニバナイチゴ、ハクサンシャクナゲ、マルバシモツケ等

月山で咲くチシマギキョウをようやく発見。モックラ坂〜大峰付近の岩場、登山道から少し離れたところに沢山咲いていた。場所が場所なので気付かないで素通りする人が多い。トウヤクリンドウは三角点側はまだだが、チシマギキョウが咲いていた近辺で咲き始め。
ハクセンナズナがそこそこ広範囲で咲くのを初めて知った。

やっぱり山は晴れてこそ。日差しの下で花々も映えた。

ラベル:月山 姥ヶ岳 登山
posted by kei at 22:00| Comment(0) | 月山 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。