2014年04月29日

蔵王温泉(1387M)'14.4_6

山域:蔵王
アクセス:山形市蔵王温泉スキー場温泉駅(中央ロープウェイ)駐車場
天気:晴れ
気温:朝11℃、帰り16℃(駐車場)
行程:スキー(8:30頃)-(15:30頃)
温泉駅-中央ロープウェイ-鳥兜駅-中央(中央第1、2ペア)-昼食-中央(中央第1、2ペア)-鳥兜駅-中央ロープウェイ-温泉駅

P1270044_R.JPG

雁戸山


P1270045_R.JPG


P1270049_R.JPG

パラダイスのコース脇にコブレーンができていた

P1270051_R.JPG

横倉方面の眺め(鳥兜山から)

P1270053_R.JPG

上の台方面の眺め(鳥兜山から)

P1270055_R.JPG

けが人救助のためもがみが飛んできた


シーズンオフ目前。最後の追い込み。

天気
・晴れ、風やや強めの時間帯有。
・先日よりは暑くない。ちょうどいい感じ。
・昼ざるそば食べたら、体が冷えて、しばらく寒く感じた。。

景観
・朝方、宮城側から、雲があふれる様子が見えた。
・西側の山は霞んで見えず、北も大東岳付近まで。

ゲレンデの状態
・ザラメ。ざぶざぶ。後にモナカが少しできる。先日より少し板の滑りが悪く感じた。
・初発のロープウェイが満員でどうなることかと思ったが、先日より人出は少ない。
・パラダイスのリフトの反対側の斜面にコブレーンができていた。
・鳥兜の階段は6段目出現。
・モグラーは今日は現れず。
・先日見た教え慣れた方が今日もスキーレッスンをしていた。
・1回だけコブをやや本気モードで滑ったのを見たが、フォームが綺麗だった。この前の女性コーチが剛だとすると、柔または華といった感じ。

事故
・15時前頃ゲレンデの一角でジュニアチームの人?がコース脇で動けなくなっていた。
・スキーパトロールが来ても中々収容せず。
・下の方からは消防の人もやってきた。(温泉駅には救急車、消防車が待機)
・そうこうしているうちに、もがみが飛んできた。その間リフトは停止。ゲレンデ中が注視する中、ピックアップして、西の方に飛んで行った。。大丈夫だろうか。

俺様メモ
・緩斜面に溝コブができたので、試しに1回だけ滑ったら、2回ターンしたところではじかれた。。
・大分悪雪に慣れてきた。前に圧をかけられるようになってきた。

大分雪が少なくなってきたが、コース上で地面が露出しているところはない。後1,2回行けるか。
posted by kei at 22:00| Comment(0) | 蔵王 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。