2014年02月11日

蔵王温泉(1661M)'14.2_3

山域:蔵王
アクセス:山形市蔵王温泉スキー場総合グラウンド駐車場(唐松リフト)
天気:曇り〜晴れ〜曇り〜小雪
行程:スキー(8:50頃)-(16:00頃)
唐松ペア→竜山ペア(竜山)→温泉第3→温泉第2クワッド(サブバーン→上の台)→温泉第4クワッド(ハーネンカムC)→温泉第2クワッド→国体ペア→見返りコース→見返りペア→中央→中央第1ペア→中央→昼食→中央(中央第1、2ペア)→ダイヤモンド(ダイヤモンド第2ペア)→見返りペア→中央→中央第2ペア→パラダイス第3ペア→コタン→パラダイスペア→樹氷原コース→樹氷高原駅→フニテル→地蔵山頂駅→ザンゲ坂→ザイラーコース→片貝トリプル→中央(中央第1、2ペア)→大平コース→サンライズ→サンライズペア→上の台→竜山ペア(竜山)→唐松コース

P1260381_R.JPG

竜山(竜山ゲレンデ上部から)


P1260386_R.JPG

竜山ゲレンデ上部から上の台方面の眺め

P1260387_R.JPG

温泉第2クワッドを下りてサブバーン方面の眺め

P1260389_R.JPG

霧氷が綺麗だった

P1260390_R.JPG

見返りコース

P1260392_R.JPG

ダイヤモンド第2ペア上部から(奥に雁戸山)

P1260394_R.JPG

晴れてきたので上を目指すことにした

P1260400_R.JPG

崩落した樹氷原(フニテルから)

P1260402_R.JPG

蔵王地蔵尊

P1260408_R.JPG

地蔵山周辺の樹氷(そこそこ状態がいいものもあった)

P1260412_R.JPG

ザンゲ坂上部の樹氷

P1260420_R.JPG

パラダイスペア上部からザンゲ坂方面の眺め

P1260423_R.JPG

中央の壁(コブ化していた)

P1260426_R.JPG

復活した雪灯籠と雪だるま


天候
上の台晴れ、中央曇り、地蔵山曇り〜ガス。風やや有。

ゲレンデの状態
・雪質良好
・ハーネンカムCは今日も状態良好。
・最初のうちは上の台全体がちゃんと整地されていた。あとからややモフモフ状態
・ハーネンカムA上部で人工雪降らせていたけど、風であらかた飛んで行っていた。
・中央より上も時間経つにしたがってモフモフ状態。
・中央の壁がコブ化していた。。
・中央第1ペア沿いのコブレーンは2つは、完成状態までもう少し。
・ザンゲ坂は相変わらず人がたまる。。ここもややモフモフ。
・ゲレンデはそんなに混んでいた感じはしなかったが、駐車場(唐松)は結構混んでいて、帰る時(16時過ぎ)にも路駐車が結構下の方まであった。
・大学、高校のスキー教室が目立った。

景観
・残念ながら樹氷の最盛期は過ぎた様子。(特に樹氷原コース、ユートピア)完全体は地蔵山頂駅より上にいくつか。上でも骨(木)が見えるものが目立った。天候が荒れれば多少復活するか?
・朝方は竜山から霧氷が綺麗。帰りには落ちていた。
・中央から、雁戸山、大東岳の山肌ぐらいは見える時間帯があった。
・午後過ぎに一時的に三宝荒神山が見えた。
・中央の雪灯籠、雪だるま復活。

滑り
脚力が落ちたところで、ある程度急な凸凹斜面になると全然ダメ。板を抑えられない。。

ラベル:蔵王温泉 スキー
posted by kei at 22:00| Comment(0) | 蔵王 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。