2014年02月01日

蔵王温泉→地蔵山(1736M)'14.2

山域:蔵王
アクセス:山形市蔵王温泉スキー場大森駐車場
天気:晴れ
行程:スキー(8:30頃)-(16:00頃)
大森クワトロ(リフト上8:41頃)→黒姫コネクションコース→黒姫第1クワトロ→樹氷高原駅→蔵王山頂ロープウェイ(フニテル、乗り始め8:59頃)→地蔵山頂駅(展望台9:09頃)→地蔵山下(9:18頃)-地蔵山(9:28頃)-ザンゲ坂(上9:52頃)→樹氷高原コース→ユートピア(ユートピア第1、2ペア)→黒姫(黒姫第1クワトロ)→ユートピア第2ペア→連絡コース→菖蒲沼(菖蒲沼ペア)→片貝トリプル→中央→昼食→中央(中央第1、2ペア)→ダイヤモンド(ダイヤモンド第2ペア)→見返りペア→中央(中央第1、2ペア)→パラダイス第3ペア(リフト上14:22頃)→コタンゲンレデ→パラダイスペア→樹氷高原コース→黒姫→黒姫(黒姫第1クワトロ)→百万人→横倉(横倉の壁前15:10頃)→横倉第1ペア→横倉第2ペア→アストリア第2ペア→大森(大森クワトロ)
コースタイム:地蔵山頂まで約10分(地蔵山頂駅付近から)

P1260343_R.JPG

三宝荒神山〜地蔵山〜熊野岳(ユートピア上部から)


P1260195_R.JPG

大森クワトロを降りて

P1260205_R.JPG

フニテルから

P1260208_R.JPG

フニテル上からの樹氷群

P1260211_R.JPG

地蔵山〜熊野岳

P1260217_R.JPG

地蔵山(フニテルからの眺めが迫力がある)

P1260228_R.JPG

中丸山方面

P1260232_R.JPG

眼下に樹氷原が広がる

P1260235_R.JPG

地蔵山(地蔵山頂駅展望台から)

P1260242_R.JPG

三宝荒神山方面(地蔵山頂駅展望台から)

P1260246_R.JPG

蔵王地蔵尊

P1260248_R.JPG

地蔵山麓

P1260263_R.JPG

地蔵山頂間近の様子

P1260265_R.JPG

地蔵山頂(風が強かった)

P1260269_R.JPG

熊野岳

P1260271_R.JPG


P1260284_R.JPG

中丸山方面(遠くに安達太良、吾妻山)

P1260267_R.JPG

雁戸山方面

P1260294_R.JPG

雁戸山

P1260250_R.JPG

樹氷

P1260317_R.JPG


P1260326_R.JPG


P1260328_R.JPG

ザンゲ坂上部

P1260331_R.JPG

ザンゲ坂

P1260336_R.JPG

パラダイスペア付近からザンゲ坂方面の眺め

P1260338_R.JPG

ユートピア第2ペア上付近から

P1260345_R.JPG

地蔵山〜熊野岳(ユートピア上の黒姫への連絡コースから)

P1260347_R.JPG

三宝荒神山〜地蔵山

P1260350_R.JPG

樹氷高原駅の様子

P1260351_R.JPG

黒姫上部から

P1260352_R.JPG

霧氷(中央にて)

P1260354_R.JPG

中央の様子

P1260356_R.JPG

中央の様子(鳥兜から)

P1260359_R.JPG

三宝荒神山〜地蔵山方面の眺め(鳥兜から)

P1260360_R.JPG

中央の壁前から

P1260362_R.JPG

雁戸山(ダイヤモンドバレーから)

P1260372_R.JPG

横倉の壁(崩れていた)


感想:
天気
青空で太陽が眩しい。少し冷え込んだが、ゲレンデエリアは寒くなかった。午後過ぎから少し薄曇り模様。

ゲレンデの状態
・雪質はほぼ回復。固く締まった滑りやすい状態。一部ピステンの跡がガリガリだったが、午後からはだいたいサラサラに。
・アイスバーンは滑った範囲では百万人のところにやや隠れている程度。
・中央第1ペア沿いにコブレーンができはじめ。横倉リフト沿いはまだ。
・ダイヤモンドの中斜面下にウエーブができていた。
・菖蒲沼のチューブスライダーは楽しそう。だけど私は目を回して酔いそう。。
・横倉の壁は想像以上に崩れており、今シーズンは無理そう。

リフトの状況
・大森から上を目指したので、ノー行列で上まで行けた。
・10時過ぎに下りてきて樹氷高原駅を見ると、上を目指す人達で大混雑。(整理券を配っていた様子)。またその余波で11時過ぎ頃にユートピア第2ペアに初めて見るような行列ができていた。
・パラダイスリフトでそこそこ長い行列。なぜもう一つのリフトを動かさない。(というか2機動いているのを見たことがない)
・時間帯によって黒姫にもそこそこ長い行列ができていた。

景観
・状態のいい霧氷は黒姫中腹以上、中央の上の方にできていた。
・フニテルからの樹氷原が見事。地蔵山周辺で間近で見た様もボリュームがあっていい。
・あまりにも天気が良かったので、地蔵山頂まで登った。(スキー靴でなかったら熊野まで行きたかった)さすがに上は風が強くて寒かったが、雁戸山、大朝日などの眺めが最高だった。

今まで蔵王温泉に行った中でも指折りのコンディションの良さ。去年と違い樹氷もボリュームがあって見応えがあった。失敗は一眼レフカメラを持っていかなかったこと。
今日は雁戸山や熊野岳方面も良かったか。体が足りない。。
posted by kei at 22:00| Comment(0) | 蔵王 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。