2014年01月18日

蔵王温泉(1661M)'14.1_5

山域:蔵王
アクセス:山形市蔵王温泉スキー場大森駐車場
天気:曇り一時晴れ
行程:スキー(9:00頃)-(12:45頃)
大森クワトロ-黒姫コネクションコース-黒姫第1クワトロ-黒姫-黒姫第1クワトロ-百万人-大森-大森クワトロ(大森)-黒姫コネクションコース-黒姫第1クワトロ-樹氷高原駅-フニテル-地蔵山頂駅-ザンゲ坂-樹氷原コース-黒姫-黒姫第1クワトロ(黒姫)-百万人-大森-大森クワトロ(大森)

P1260156_R.JPG

蔵王地蔵尊


P1260149_R.JPG

青空が見える時間帯があった

P1260151_R.JPG

バーンは固め(黒姫上部から)

P1260159_R.JPG

地蔵山の樹氷(ガスでよく見えなかったが、ボリューム感が増した)

P1260168_R.JPG

樹氷原コース→黒姫の樹氷

P1260171_R.JPG


P1260175_R.JPG

ユートピアから竜山方面の眺め

P1260180c_R.jpg

大森の壁を滑るAさん


感想:
Aさんとようやく行くことができた。今日は女子ジャンプW杯で上の台方面は混むと読み、左側には近づかないで右側エリアを中心に滑った。そのおかげかいつもより人が少ない中で滑ることができた。

バーンは今シーズで一番固め。霧氷はそれほどでもなく、そんなに寒くは感じなかったが、今シーズン初蔵王であるAさんは寒かった様子。日差しは時折あるが、上はガスっていたこともあり、大森をメインに滑っていたが、少し雲が薄くなったので急遽地蔵様の様子を見に行く。

残念ながらガス模様で樹氷は良く見えなかったが、樹氷のボリューム感が増しており、雪もさらに増えて地蔵様は肩ぐらいまで雪で埋まっていた。昨シーズンより多く感じる。樹氷原コースから黒姫に向かうポイントで、ややガスが晴れた時間帯があり、そこから見えた樹氷群は見事だった。

横倉の壁は今日も閉鎖中。Aさんはそれなら料金を安くすればいいとやや憤慨気味。余力があったが、所用があったので昼過ぎに撤収。中斜面ではターンの初めにまだ難があるが、大分板に乗れるようになったか。半歩前進。
ラベル:蔵王温泉 スキー
posted by kei at 22:00| Comment(0) | 蔵王 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。