2013年12月29日

蔵王温泉(1661M)'13.12_3

山域:蔵王
アクセス:山形市蔵王温泉スキー場総合グラウンド駐車場
天気:雪
行程:スキー(8:50頃)-(15:30頃)
唐松ペア→竜山ペア(竜山)→温泉第3→蔵王スカイケーブル→ダイヤモンド(第1、第2ペア)→見返りペア→中央(第1、第2ペア)→昼食→中央第2ペア→パラダイス第3ペア→コタンゲレンデ→パラダイスペア→樹氷原コース→ユートピア→樹氷高原駅→蔵王ロープウェイ山頂線→地蔵山頂駅→ザンゲ坂→樹氷高原コース→ユートピア→百万人→大森→大森クワトロ→黒姫コネクションコース→黒姫第1クワトロ(黒姫)→黒姫第1クワトロ→ユートピア第2ペア→連絡コース→菖蒲沼ペア(菖蒲沼)→大平コース→サンライズ→サンライズペア(サンライズ)→上の台→温泉第3ペア→上の台→竜山ペア(竜山)→唐松コース

P1250958_R.JPG

蔵王地蔵尊


P1250948_R.JPG

ダイヤモンドバレーの霧氷

P1250951_R.JPG

中央の壁前

P1250953_R.JPG

コタンゲレンデから三宝荒神山麓の様子

P1250965_R.JPG

地蔵山周辺の樹氷

P1250968_R.JPG


感想:
ガスで視界が悪いが、ピステンしたての竜山は貸切状態で気持ちよかった。シーズン初の整地での滑り。整地された斜面は楽。しばらく滑ってから上に行く。上もガスで見通しが悪い。スピードを落として慎重に滑る。寒いおかげで雪質はいい。霧氷も綺麗だった。中央は整地されてなかったが、雪質がいいのでそこそこ滑りやすい。

ガスっていたので上には行かない予定だったが、少しガスが薄くなってきたので急遽上に向かう。フニテルからの眺めは霜とガスでほとんどなし。上もガスで近くの樹氷しか見えない状態。出来は8割ぐらいか。せっかく上まで行ったので、行かないつもりだった大森まで下りる。途中で腿に力が入らなくなり、制御が大変。大森方面は上の台と違って晴れていた。

黒姫の中斜面でホワイトアウトで平衡感覚がなくなりこける。ここで滑り込みをしたかったが、体力が限界だったので、上の台方面に戻る。この辺りは再びガスが濃くなっていた。体力があるうちは、それなりにイメージに近い滑りが少しできるが、腿が張ると上手く行かない。体力UPがこれからの課題か。。
ラベル:蔵王温泉 スキー
posted by kei at 22:00| Comment(0) | 蔵王 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。