2013年02月17日

蔵王温泉(1385M)'13.02_3

山域:蔵王
アクセス:山形市蔵王温泉総合グラウンド駐車場
天気:曇り〜晴れ〜曇り時々雪
行程:スキー(8:33)-(16:29)
唐松ペア→竜山ペア(竜山:10回)→温泉第3ペア→上の台→温泉第1ペア→温泉第2クワッド→国体ペア→中央→中央第1、2ペア(中央:7回)→レストハウス102(昼食)→中央→ダイヤモンドバレー→ダイヤモンド第1、2ペア(ダイヤモンドバレー:17回)→高鳥コース→上の台→サンライズ(サンライズペア:12回)→上の台→竜山ペア(竜山:4回)→唐松コース

P1250444_R.JPG

ハーネンカムA上部から


P1250440_R.JPG

竜山ゲレンデ(雪質回復)

P1250443_R.JPG

ハーネンカムA上部(枯草露出)

P1250446_R.JPG

中央ゲレンデにて

P1250448_R.JPG

三宝荒神〜地蔵

P1250450_R.JPG

雁戸山(ダイヤモンドバレーにて)


感想:
雪質はほぼ回復。やや曇り模様だが、青空が見え太陽の光がまぶしい時間帯があった。リフトに乗っていると日差しで水滴が落ちてくる時もあったが、ウエアに付いた水滴がそのままの形で凍るほど寒い。降ってくる雪の中に雪の結晶も混ざっていた。久しぶりに国体ペアから見返りの坂を少し登って中央に行ってみたが最後ばてた。多少は登坂能力が上がったようで前回行った時よりはへばらなかったがまだまだ。今日もニュートラルポジションをしっかり作ってターンに入ることを心掛けた。切り替え時に腿を立てることを意識付ける。中々上手く行かないが、何となくだができるようになる時もあった。理想のパラレルのコツがもう少しでつかめそう。緩めの斜面ならショートターンができるようになった。途中で体が遅れても腿を立てることで体を戻せる。少し自信が付いた。ただ斜面がきつくなると、緩斜面でできたことが上手くできない。精進あるのみ。

ラベル:蔵王温泉 スキー
posted by kei at 22:00| Comment(0) | 蔵王 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。