2012年06月23日

屏風岳(1825M)'12.06

山域:南蔵王
アクセス:宮城県刈田郡七ヶ宿町刈田岳 蔵王高原刈田駐車場
天気:曇り(ガスの中)
行程:駐車場(7:56)-登山口(8:15)-避難小屋分岐(8:26)-避難小屋(8:27)-避難小屋分岐(8:31)-前山(8:55)-杉ヶ峰(9:15)-(9:19)-芝草平(9:35)-(10:13)-屏風岳(10:53)-(11:03)-烏帽子分岐(11:21)-散策-烏帽子分岐(11:30)-芝草平(11:39)-昼食(11:43)-(12:08)-杉ヶ峰(12:26)-(12:30)-前山(12:48)-避難小屋分岐(13:15)-登山口(13:34)-駐車場(13:57)※ペースゆっくり!
コースタイム:屏風岳まで177分(トータル361分)
沿面距離:12.7km
放射線量:0.04〜0.15μSv/h(概ね0.10未満)※GammaRAE II Rによる簡易測定

P1010689_R.JPG

芝草平のチングルマ



P1010643_R.JPG

ミヤマハンショウヅル

P1010646_R.JPG

コメバツガザクラ

P1010666_R.JPG

イワイチョウ

P1010682_R.JPG

ヒナザクラ

P1010696_R.JPG

シャクナゲ

P1010725_R.JPG

ベニバナイチゴ

P1010749_R.JPG

イワカガミ

P1010735_R.JPG

チングルマ

P1010752_R.JPG


P1010757_R.JPG

ゴゼンタチバナとマイヅルソウ

P1010782_R.JPG

ツマトリソウ

P1010802_R.JPG

刈田岳(この後雲の中に消えた)


感想:
(´▽`)さんらと行く。途中でカメラを忘れたのに気づき唖然。麓まできてたこともあってさすがに引き返せない。呆けていたら(´▽`)さんがサブカメラを貸してくれることに。なんやかんやで7時頃着いたら近くの駐車場が満車だったので、刈田駐車場から歩くことにした。車から出ると風が強く寒い。合羽、手袋をしても動いてないと寒いほどだった。この時は今日は汗をかかなくていいなと、お気楽に考えていた。。前山手前付近にはミヤマハンショウヅルが咲き始め。ゴゼンタチバナやツマトリソウ等もそこそこまとまって咲いていた。で今回の目的である芝草平のチングルマは。。だいたい終わり。1、2週間遅かったか。残念だったが、登山道沿いの一部、北、南側に少しまとまって咲いている様が見れた。他にはヒナザクラもそこそこ咲いていた。あとイワイチョウも咲き始め。ひそかに不忘山もと目論んでいたが、(´▽`)さんがバテ気味なので屏風岳で引き返すことにした。登山者はシーズンだけあって多い。今度は芝草平のチングルマ最盛期に行ってみたい。車まで戻ってからアクシデント発生。頭痛がし、少しおさまったと思ったら、吐き気と寒気が。どうやらレイヤリングが十分でなく、体が冷え過ぎたようだった。このような事態は初めて。手軽な山域であっても防寒対策は十分に取るべきだった。反省。
posted by kei at 22:00| Comment(0) | 蔵王 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。