2011年10月04日

愛宕山(25.7M)'11.10

山域:東京
アクセス:東京都港区東京メトロ日比谷線神谷町駅
天気:晴れ
行程:出世の石段前(10:05)-境内(10:07)-三角点-散策-出世の石段前(10:16)
コースタイム:トータル11分
沿面距離:未計測
放射線量:0.10〜0.09μSv/h ※GammaRAE II Rによる簡易測定


P1240358_R.JPG

石段前


P1240319_R.JPG

登り切ったところ

P1240321_R.JPG

三角点周辺

P1240349_R.JPG

石段を上から見たところ

P1240360_R.JPG

周辺から見た愛宕山


感想:
知らない山だったが、三角点ハンターさんの情報で23区最高峰の自然の山ということで興味を持ち、出張のついでに立ち寄った。周りはビルで覆われており、側までいかないとその姿は見えない。駅からは行くと、トンネル上に小さな小山が見え、さらにその通りを進むと有名な?出世の石段が見えた。そこは写真で見た通りの急な勾配。そんなに長くないなと思いかけあがってみたが、最後の3,4段で足が空回りするような感覚に陥り足がもつれそうになり少し危なかった。よくこんなところを馬で駆け上がったと感心。上はこじんまりとした静かな空間。猫がいたり、池には鯉が沢山。三角点をチェックしてからお参りもした。そこそこ楽しめた。

ラベル:愛宕山
posted by kei at 23:00| Comment(0) | 東京 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。