2011年09月25日

飯豊本山(2105.1M)'11.09

山域:飯豊
アクセス:飯豊町大日杉(中津川口)
天気:晴れ〜曇り
行程:駐車場(5:19)-登山口(5:23)-御田(6:02)-地蔵岳(7:01)-目洗清水(7:38)-御沢分岐(8:05)-切合小屋(8:41)-小休止-草履塚(9:07)-御秘所-本山小屋(9:56)-本山(10:08)-駒形山(10:18)-昼食等-戻る(10:48)-本山(11:01)-小休止-本山小屋(11:18)-草履塚(12:12)-切合小屋(12:32)-地蔵岳分岐(12:37)-種蒔山方面-道標(12:50)-地蔵岳分岐(12:58)-御沢分岐(13:25)-目洗清水(13:50)-地蔵岳(14:27)-御田(15:07)-長之助清水(15:14)-登山口(15:40)-駐車場(15:43)
コースタイム:本山まで289分(トータル624分)
沿面距離:26.1km
放射線量:駐車場(0.07〜0.10μSv/h)、〜御田(0.08〜0.16μSv/h)、〜地蔵岳(0.11〜0.06μSv/h)、地蔵岳(0.06〜0.07μSv/h)、〜御沢分岐(0.03〜0.10μSv/h)、〜種蒔分岐手前(0.06〜0.08μSv/h)、〜切合小屋(0.10〜0.12μSv/h)、〜本山、駒形山(0.06〜0.16μSv/h)、種蒔山周辺(0.04〜0.11μSv/h)※GammaRAE II Rによる簡易測定


IMGP5859_R.JPG

本山手前から


IMGP5734_R.JPG

日の出

IMGP5737_R.JPG

朝焼け

IMGP5745_R.JPG


IMGP5747_R.JPG

地蔵岳手前から本山

IMGP5755_R.JPG

遠くに朝日連峰

IMGP5768_R.JPG

地蔵岳過ぎから吾妻方面

IMGP5771_R.JPG

尾根道の眺め

IMGP5784_R.JPG


IMGP5788_R.JPG


IMGP5811_R.JPG


IMGP5814_R.JPG

切合小屋手前から

IMGP5817_R.JPG

大日岳(間もなく雲中に)

IMGP5843_R.JPG

白いタカネマツムシソウ(終わりかけ)

IMGP5849_R.JPG

御前坂(雲が湧いてきた)

IMGP5854_R.JPG

本山小屋手前から

IMGP5864_R.JPG

山頂からダイグラ尾根

IMGP5873_R.JPG

北股岳方面

IMGP5920_R.JPG

駒形山から本山

IMGP5957_R.JPG

見頃までもう少しか

IMGP6027_R.JPG

御前坂から草履塚方面

IMGP6196_R.JPG

ミヤマカラスアゲハ(登山道上にて)


感想:
夜明け少し前に出発。雲一つない絶好の天候。登りの途中では久しぶりに朝焼けも見えた。涼しくはなったが、登りはまだ暑い。地蔵岳付近から朝日、本山等が見えて気分も上がる。しかし切合小屋付近から雲が少し湧いてきて、草履塚付近では山並みがよく見えない展開になる。本山周辺でかろうじて景色が見えたのが救い。駒形山で雲の観察をしながら待っていたが、晴れる気配がないので引き返すことにした。花は大体終わりだが、白いタカネマツムシソウを見ることができたのは大収穫。少し時間もあったので種蒔山の散策もした。ただ三角点は登山道から外れた木の藪の中にあるようなので近づくのは断念した。2年前とは違い紅葉にはまだ早かった。今年は少し遅れ気味の様子。放射線量が少し高いのは花崗岩由来と推定。
posted by kei at 22:00| Comment(0) | 飯豊 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。