2011年07月31日

地神山(1849.6M)'11.07

山域:飯豊
アクセス:小国町飯豊山荘
天気:曇り
行程:駐車場(5:56)-丸森口(5:59)-丸森尾根-夫婦清水(7:16)-丸森峰(8:21)-地神北峰(9:01)-地神山(9:36)-扇ノ地紙(10:06)-梶川尾根-梶川峰(10:54)-昼食-出発(11:07)-五郎清水(11:41)-滝見場(12:04)-湯沢峰(12:28)-駐車場(13:24)
コースタイム:地神北峰まで185分(トータル448分)
沿面距離:13.1km
放射線量:駐車場(0.09〜0.10μSv/h)、丸森口〜夫婦清水(0.06〜0.12μSv/h)、夫婦清水〜丸森峰(0.07〜0.10μSv/h)、丸森峰〜地神北峰(0.03〜0.12μSv/h)、地神北峰〜扇ノ地紙(0.04〜0.06μSv/h)、扇ノ地紙〜梶川峰(0.05〜0.07μSv/h)、梶川峰〜滝見場(0.05〜0.10μSv/h)、滝見場〜梶川口(0.06〜0.08μSv/h)※GammaRAE II Rによる簡易測定


IMGP2539_R.JPG

イイデリンドウ


IMGP2457_R.JPG

丸森峰上部(少し晴れ間が出た)

IMGP2483_R.JPG

地神北峰から頼母木山方面

IMGP2495_R.JPG

イイデリンドウ

IMGP2557_R.JPG


IMGP2567_R.JPG


IMGP2594_R.JPG


IMGP2732_R.JPG

梶川尾根上部から北股岳方面

IMGP2733_R.JPG

梶川尾根上部から地神山方面

IMGP2754_R.JPG

ニッコウキスゲとヒメサユリ

IMGP2771_R.JPG

ミヤマリンドウ

IMGP2813-1_R.jpg

お食事中


感想:
曇っているとはいえ予想通り蒸し暑い。しばらくすると上空でヘリが通過しているようだが、雲があってその姿は見えない。何かスピーカーから呼びかけている様子だった。登山道上では草刈をしている人もいた。ある程度上に行くと雲の中に突入。幾分暑さが和らぐが、濡れた草が体について嫌な感じ。上も視界がないかと思っていたら、丸森峰を過ぎてから青空が見えて多少稜線が見渡せた。ただ雲がどんどん湧いてくるので、間もなく見えなくなるだろうと感じ、エブリ差岳等は次回の楽しみにした。上は狙い通り色々花が咲いており、お目当てのイイデリンドウもあった。ようやくその姿を目にすることができてうれしい。チングルマは終わりで実が多い。稜線を中心にカエルが目立つ。梶川尾根上部で、ヒメサユリがまだ咲いていたのには驚き。放射線量は岩があるところが少し高め、下も少し高いがこれは土地柄か。
posted by kei at 22:00| Comment(0) | 飯豊 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。